03-6690-6636

大田区の保育士情報。半年に一度、6万円の応援手当がうれしい。

2017.9.1大田区の保育士情報。半年に一度、6万円の応援手当がうれしい。

大田区は、東京都の玄関とも言える

羽田空港がある街です。

水辺の公園や散歩道に多く出会える大田区での

生活は楽しいものになるでしょう。

 

大田区では宿舎借上げや

保育士応援手当などで

保育士の支援を行っています。

保育士の需要も高いエリアです。

 

大田区の補助について

参考:大田区ホームページ

 

宿舎借り上げ支援制度

詳細はこちらで確認してください。

①補助対象者:保育施設(民立民営)等(認可保育所、事業所内保育所、

認証保育所、小規模保育所及び 定期利用保育室)に

常勤で勤務の、保育施設等に勤務する施設長、

保育士、保 育補助者、調理員、看護師

②補助事業:大田区内で保育施設等を運営する法人が、

雇用する保育従事職員を、法人が借上げた宿舎に入居させる場合、

当該借り上げに係る経費に対して補助を行います。

③補助経費:賃借料、共益費(管理費)、礼金

④補助率:対象経費の 8 分の 7

⑤補助額:宿舎一戸あたり月額 8万2千円( 区負担 7/8 法人負担 1/8 )

⑥補助対象となる職員:補助対象となる保育従事職員は、常勤保育従事職員であって、

世帯主又はこれに準ずる 者とする。

 *該当されない人もいます。こちらで確認してください。

⑦補助対象となる宿舎:補助対象となる施設は、設置者が雇用する保育従事職員の宿舎

として借り上げている施設とする。

ただし、設置者又は設置者の親族等その他の者が所有する

大田区内の施設を除く。

 ※太田区外の宿舎も可

 

保育士応援手当

①対象者:大田区内の私立保育園勤務の常勤保育士

     (経験年数不問)

②対象資格:6か月間の継続勤務実績がある保育士

③支給額:月額1万円。年に2回6万円ずつの支給。

 

大田区の家賃の平均は1K約8万、1DK約9万6千円。

家賃補助があれば、新生活を始めるうえでも

助かりますね。

 

半年に一度、6万円の補助もとても助かりますね。

足りない生活用品や保育には欠かせない

エプロンなど衣替えに合わせて

できそうで楽しみが増えますね。

 

大田区は大田区の保育人材情報サイト

おおた ほいく・ぽ~と

を設けているのが特徴。

大田区の保育に関する情報だけでなく

大田区の地域ごとの特徴や様子が

掲載されていているサイトです。

 

大田区は保育と保育士確保に

力をいれているのでしょうね。

 

大田区への転職を成功させましょう

 

大田区へ転職をし

より快適で楽しい生活を送るためには

情報収集が大切です。

 

ベビーシッターのル・アンジェ100%子会社、

ラック株式会社なら保育業界にも強い会社で

コンサルタントも経験豊富。

 

みなさまと一緒により幸せな転職を行えるよう

親身になってご相談を承ります。

 

ご相談はTOPページから。

LINE、チャットからでも

ご相談可能です。

転職支援のお申し込みはこちらからです。

 

お気軽にお問い合わせください。

保育士特化の転職支援サイト
「保育の転職」

ラック株式会社
〒150-0036
東京都渋谷区南平台町1番10号 いちご南平台ビル6F
TEL 03-6690-6636
FAX 03-4243-3630

転職支援を申し込む

求人情報CHECK

転職支援を申し込む

求人情報CHECK

転職支援を申し込む

ページ上部へ